FXの魅力は通貨が選べること

gi797


口座を国内のFX業者で開設した場合には、ほとんどの業者の口 座は円しか通貨を選ぶことができません。 もちろん、絶対に円しか使用しないというような場合はいいかもしれません。しかしながら、海外FXの業者では口座の通貨が選択できるという方法があります。

口座の通貨を選択することができるメリットは、通貨をいくつか持つことができるのでリスク分散が可能であることと、日本に居ながら円とは別の通貨を稼ぐことができるということです。日本にいながら、他の国のドルなどの通貨を稼ぐということは非常に少ないと思います。このようなことが可能であるのも、海外FXを利用する魅力の大きなものです。また、海外旅行でよく行く国がある場合や海外に将来移住しようと考えている場合などは、運用をその国の通貨で行うこともいいと思います。

海外FXまた最近ではBINARYOPTIONJP.COM/binary-options/highlowなどのバイナリーの魅力は、自動売買のトレードが可能であることです。海外FXにおいては、自動売買と言われる、機械で一定の規則に基づいて売買を自動的に行う自動売買ソフトを利用することができます。 最も人気のある高機能な自動売買ソフトが使用できるので、自動売買も行いやすくなっています。

また、国内のFX業者によっては、短い取引のスキャルピングなどの自動売買ソフトを使用した場合には、口座を凍結されるようなこともあるそうですが、海外FXの業者の場合にはそのようなことはありません。豊富にある自動売買ソフトの中から好きなものを選んで自由に使うことができます。

また、自動売買の他にも運用をPAMM口座などで行うこともできます。PAMM口座は、マネージドアカウントとも言われているもので、トレーダーに利用者のFX口座等を委託して、投資したり、運用したりしてもらう方法です。このPAMM口座のある海外FXの業者では、トレーダーを業者が雇ったりして、それぞれのトレーダーの運用成績などが公表されています。もし、興味のあるトレーダーがいれば、自分のFX口座とそのトレーダーの口座を連動させると、そのままそのトレーダーの取引が反映されるようになっています。

そのため、実際に自分は取引を行わなくてもいいし、自分の口座なのでさらに自由に資金を入れたり出したりすることもできます。 日本国内においては、このようなサービスは法律違反になるので禁止になっています。 このため、海外FXというのは、自動売買のトレードやPAMM口座を利用してみたいような場合にも非常におすすめです。


ホームトレード

かつては株を売買するには証券会社に電話をして買いや売りの注文を出すしか株取引の方法がありませんでした。しかし、それからインターネットの時代がやってきたため、オンラインで取引するのが当たり前の時代になりました。時代に乗り遅れた人はそれでも電話注文を続けているようですが、大口取引を除いて今はオンラインで売買するのが普通になっています。

ホームトレードはその名の通り、家で取引をすることで、パソコン1台と証券会社の取引口座さえ開設しておけば、すぐに取引ができます。ただしデイトレーダーのように、情報を一瞬で判断して売買する場合には、複数のモニターを設置するのが一般的です。複数のモニターには、トレード用の画面の他に、買い気配と売り気配をリアルタイムで表示できる板や、株のチャートを表示しておきます。

スキャルピングのように株の波を読み取って取引するタイプの人はチャートが重要となります。モニターが一つしかない場合は、画面を瞬時に切り替えるか、一つの画面にチャートや板を縮小表示させるしか手はなく、かなり手間がかかります。

ホームトレードはデイトレーダーに向いていますが、複数の銘柄を数日から数週間ぐらい保有するタイプのスイングトレードを行う人は必ずしもホームトレードを行う必要はありません。今はスマホでも株の売買ができるようになっています。サラリーマンの場合、東京証券取引所が開いている前場や後場の間に、自宅へ戻って株の値動きをチェックすることはできませんので、スマホで操作できるメリットは大きいと言えます。もちろん条件付きですが、裏技的に時間外取引をすることも可能です。

ただホームトレードにデメリットがないわけではありません。それは証券会社のアドバイスを受けられない点にあります。電話注文であれば、推奨株を教えてもらうことができますが、ホームトレードでは自分で売買するために、助言を受けることができないのです。

ただ、1人でやる分手数料が安いのも事実です。証券会社に手数料を取られるのが嫌でホームトレードを始めたという人もいるくらいです。案ずるより産むが易しという言葉がありますから、興味をもった方は早速オンラインでホームトレードをスタートしてみると良いでしょう。

初めのセットアップやトレードソフトの操作で苦労するかもしれません。ただ慣れれば、すぐに楽になってきますので、諦めずにチャレンジしてみることを強くオススメします。 


t87687

少し前までFXしていました。スキャルピング中心だったので、主に携帯で休み時間や仕事後などの短い時間にトレードすることが多かったです。

ですが、この場合にお勧めなのは携帯より断然パソコンです。相場と言うのは目まぐるしく変わります。ほんの数秒でガクッと下がることもよくあり、目が離せません(こうした時の対応を設定していれば別ですが…)。

こんなとき、携帯だと咄嗟の対応が遅れることがあります。誤作動や電池切れなどで痛い思いをしたことが何度かありました。FXをするときは環境をしっかり整えてからがお勧めですよ。
 
メニュー