低倍率を活用して着実に利益を増やす

gi797hh


バイナリーオプション 比較において、大きな指標となるのが勝った際の払い戻し金額、つまりハイローオーストラリアの取引結果にかかってくるペイアウト倍率によって決まってきます。

バイナリーオプションとはペイアウト倍率が高ければ払戻金は多くなりますし、低ければ払い戻される金額は少なくなります。またそうであるならば、低い倍率よりはできるだけ高い倍率で稼げたほうが効率的だと思うのではないでしょうか。

しかしペイアウト率が高いということが何を意味するかといえば、勝つのはその分だけ難しい状況だということです。ですから、ペイアウト率の高さばかりに執着してしまうと、結局いつも負けてばかりという無駄な結果に陥ってしまうのです。

ならば、低いペイアウト倍率というのはどう捉えるべきでしょうか。実は、低いペイアウト倍率を上手く活用することは重要な戦略の1つなのです。低い倍率ではきっと儲けが薄いだろうと思ってしまうかもしれませんが、とにかく勝つ確率を高めていけば低いペイアウト倍率でも利益を積み重ねていけるのです。

というのも、低倍率ならば勝つ確率が高いということなので、実に効率良く利益を上げやすいのです。たとえば10回勝負をするとして、10倍の確率で10回とも負けてしまうことを思えば、1.5倍の倍率でも8回勝てるほうが確実に利益になることぐらいお分かりになりますよね。

大きな勝負などしたことのない初心者にとって、一回で大きく稼ぐことはとても大きなハードルですし、そのように大きなハードルを乗り越えなければ勝てないと決まっているわけでもありません。勝率5割までなら手数料で負けてしまうので、低倍率で少しずつ利益を積み重ねていくためには、それ以上の勝率を残すようにすれば良いのです。
 


t87687

少し前までFXしていました。スキャルピング中心だったので、主に携帯で休み時間や仕事後などの短い時間にトレードすることが多かったです。

ですが、この場合にお勧めなのは携帯より断然パソコンです。相場と言うのは目まぐるしく変わります。ほんの数秒でガクッと下がることもよくあり、目が離せません(こうした時の対応を設定していれば別ですが…)。

こんなとき、携帯だと咄嗟の対応が遅れることがあります。誤作動や電池切れなどで痛い思いをしたことが何度かありました。FXをするときは環境をしっかり整えてからがお勧めですよ。
 
メニュー